【フランス在住ー私のスキンケア④】体の外側編(洗顔・保湿・日焼け対策)

スキンケアで私が使っているケア商品たちの紹介。

スキンケア目次
  1. プロローグ
  2. アトピーのこと、肌質について、日本で使っていた化粧品のこと
  3. 現在フランスでリピ中のもの(体の内側編)
  4. 現在フランスでリピ中のもの(体の外側編)今日のブログ
  5. 私がフランスで化粧品を買う時のちょっとしたコツ、見るポイントなど

前回のブログをまだ読まれていない方は、ぜひ目を通してくださると嬉しいです。



 

おさらい:私の肌質

 

第2回目の記事「私の肌質」で詳しく書きましたが、この記事から読み始める人もいると思うのでさらっとおさらいを。

私の肌はアトピー経験者特有の乾燥肌です。それも「超」がつく。

おまけに敏感肌でもあるので、強い化粧品は一切使えません

 

私のスキンケア商品チェックポイント

 

化粧品を買う時は、必ず店員さんにアドバイスをもらうようにしています

百貨店やコスメ専門店、薬局で、

肌が弱いことや乾燥肌であることを事前に伝え、

合いそうな商品のテスターをいくつかもらって数日間使ってみます。

*探し始めた時、フランスに来たばかりでこちらの商品を探し中だと伝えたら、どの店員さんも優しく教えてくれてスムーズでした😉

(自分の肌質をフランス語で言えるように単語をメモして行った)

 

チェックしたポイントは、

  • 低刺激(痒み、赤みがでないか)
  • 洗顔は使用後のつっぱり感🙅‍♀️
  • 香料が強くない

この3つ。

渡仏前まで、日本製しか使ったことがなかったので、

デリケートな自分の肌に海外製品が合うかどうか不安だったこともあって、かなり時間をかけて慎重に選びました。

4年以上フランスに住んでようやく落ち着いた感じです♡

 

それでは、スキンケアステップ(洗顔→保湿→日焼け対策)順にリピート中のものを紹介していきます♪

 



 

現在リピ中:化粧落とし

 

毎晩欠かせない化粧落とし。

私はCLARINS🇫🇷の「Doux Nettoyant Moussant」をリピート中です。

柔らかいクリームタイプのメイククレンジング。

私は目元しっかりめにアイメイクをしますが、これ一本でしっかり落とせます。

*目のキワの細かいところは綿棒使用。

しっかり泡立てて洗う、というよりクリームの質感を利用して優しく洗い上げる感じです。

洗い上がりはし〜っとり!つっぱり知らずなクレンジングです😉

容量:125ml

値段:23€ (お店によって異なります)

購入場所:ギャラリーラファイエット

*化粧品の買い方のちょっとしたコツなどは、次回紹介します。

 

現在リピ中:洗顔フォーム

 

化粧落とし後やノーメイクデー、朝の洗顔には、

CLINIQUE🇺🇸の「Foaming sonic facial soap」。

ムースに近いクリーミーな洗顔フォームで、きめ細やかな泡を素早く作れるところがお気に入りポイント。

量が少なくてもしっかり泡立つので、コスパも良し◎。

洗い上がりはしっとり&さっぱりで、つっぱりません♡

容量:150ml

値段:25€ (お店によって異なります)

購入場所:ギャラリーラファイエット

*化粧品の買い方のちょっとしたコツなどは、次回紹介します。

 



 

現在リピ中:保湿クリーム

 

保湿クリームは今のクリームに出会うまで、どのケア商品よりもかなり時間がかかったので、詳しく紹介していきます!!

 

私は化粧水は使用しないので、洗顔後はクリーム保湿一本

こちらが私が使用している保湿クリームです。

写真で分かる通り、濃厚なテクスチャー😉

こってりしてるけど柔らかで、重くない。塗り心地最高です。

ブランド:DECLEOR🇫🇷

商品名:HYDRA FLORAL  Crème riche hydratante anti pollution

容量:50ml

値段:54€ (お店によって異なります)

購入場所:ギャラリーラファイエット

実はこのクリームを使う前、同じシリーズの「EVERFRESH Crème légère hydratante peau fraîche」を使っていました。

写真の方が分かりやすいので、写真を用いて説明します☺️

↓写真左が昔使ってい「EVERFRESH」タイプ、右が今使用している「Anti pollution」タイプ。

パッケージの見た目は記載以外同じ(ちなみに値段も一緒)ですが、クリームの質感が異なります。

↑「EVERFRESH」タイプは少しベージュぽくて柔らかいテクスチャー。

「Anti pollusion」タイプは色が白くしっかりした質感です。

 

「EVERFRESH」のクリームに出会って、肌がふわふわになりコンディションが良くなったので、

何回かリピートしていたのですが、アンチポリューションの存在を知り試したところ、

さらに肌がもっっっちりに!!!

それから、ずっとこのクリームを使っています。(もう何個目だろう…☺️)

 

アンチポリューションは、大気汚染から肌を守るという意味。

使う前は「大気汚染〜?クリームだけで変わらないでしょ〜?🤔」なんて半信半疑だったし、

保湿が出来たら上出来〜と思っていたら、私には効果抜群でした!!

アトピー経験のある私の肌。

排気ガスや他人のタバコの副流煙、花粉などなど、身近な汚染物質はそこら中にあって、

少し対策してあげるだけでもこんなに効果が出るのか!と驚きの気持ちでいっぱいです。

 

今の私の肌、30年生きてきて一番調子いいかもしれない!

 

購入場所は、ナントに専門店はないのでギャラリーラファイエットで買っています。

パリにはマレ地区とオペラに店舗があって、

店舗の外観がとっても美しいのです♡🇫🇷

中はブティックとエステサロンが併設してあり、手前のブティックはこじんまりとしています。

店員さんも気さくで話しやすかったです😉

ショッピングバッグは箔押し印刷が施されていて素敵♡

 

パッケージは「EVERFRESH」タイプも「Anti pollution」タイプも、写真のような綺麗なレモンカラーの箱パッケージが目印です。

容量(50ml)についてですが、朝晩使って私の場合3ヵ月持ちます

 

ちなみにDECLEORは2017年に日本から完全撤退していて現在フランス国内で購入可能です。

*他国への輸出状況までは分かりません。

フランスにお住まいの方で、私のように乾燥&敏感肌に悩む方に是非試してもらいたいです!

 



 

現在使用中:日焼け止め

 

日焼け止めはLA ROCHE POSAY🇫🇷の50+(容量50ml)。

去年の初夏に薬局で初めて購入し、これがまだ1本目です。

基本的に毎朝平日休日関わらず塗っていて、

春夏の日差しが強くなる時期は、出先にも持って行って塗り直しもしますが、

秋冬は陽に浴びるのは朝の通勤時間くらいなので、塗るのは朝1度だけ。

日本でずっと使っていたHABAの低刺激と近いものが欲しくて、

  • 乾燥肌であること
  • 低刺激
  • 肌馴染みが良く、白浮きしない
  • ベタつかない

を薬局で聞いて、オススメしてもらったのがこの商品。

今の所問題なく使えています。(肌荒れも一度も起こしたことない)

 

テクスチャーは乳液に似ていて、伸びが良く、

色なし(白)で塗った後のベタつきは全くありません😉

 

ただもう一度リピートするかは…分かりません。

フランスで買った日焼け止めは計3つ(毎年変えてる)。

どの日焼け止めにも言えるけど、塗り直す頻度も果たして自分のやり方でいいのか、

やっぱり春夏は塗ってても日焼けはするし、効果も正直分かりづらいので(年齢を重ねるとそばかすもホクロも増える…😩)、

上の条件が揃っていれば、保湿クリームほどこだわりはありません。

この日焼け止めも、もう少しで使用期限(12M)が来るので、他のメーカーの商品もリサーチしてみようと思っています^^

私はファンデーション使わないので、トーンアップする日焼け止め(+上の条件)が欲しいな〜♪

 

【追記】2019年5月21日:新しく日焼け止めを購入しました!

 

DECLEORの保湿クリームを使い続けたいもう一つの理由

 

上記したDECLEORの保湿クリームについて、

私の肌質にバッチリ合っていることがリピートしている一番の理由ですが、

実はもう一つ続けている理由があります。

 

私が日本で勤めていたのは、日本人誰もがしっているような大手の会社。

そこで目の当たりにしたのは、自社製品の膨大な広告費

また女性誌とタイアップした時に垣間見た美容関連の宣伝費…💰💰

 

その裏事情を知って、私は肌に付ける時間が長いクリームには、

大々的に広告をうっていない会社の製品で、ある程度値段が高いものを買いたいと思うようになりました。

化粧落としや洗顔フォームは、洗う時一瞬ですが、

保湿クリームは朝夜塗って、ほぼ1日顔に付いていますよね。

広告費にお金をかけず、成分にこだわっていて、

なおかつ百貨店でも取り扱いのあるDECLEORのクリームは私にとってぴったりの製品でした😉

 

外から栄養は吸収出来ないと思っている派

 

ここからは、私のスキンケア化粧品に対する考え方です。

興味ない方は読み飛ばしてくださって構いません。

 

スキンケア商品って世の中に沢山ありますよね。

一つのブランドでもステップごとに細か〜く分かれているし、美容成分配合の商品も様々。

 

私は体内で生成される成分(例えばコラーゲンやビタミンなど)は、肌から染み込まないと考えている派です。

アトピーだった時に強い外用薬を使っていたからこそ、皮膚に作用するメリットもデメリットも知っていて、

薬でもないクリームで、外のものを簡単に肌が吸収してたら逆に怖いと思っています。

そんな大きい物質を吸収出来ていたら細菌やウィルスだって入ってきちゃう…😅

肌のバリア機能を整えるのって簡単じゃないのよ。

 

前の記事で紹介した日本で使用してきた化粧品と、現在使用中の化粧品の共通点は、

  • 綺麗に汚れを落とす
  • 保湿を徹底する
  • 紫外線を予防する

の3つの軸。

それぞれ自分の肌に合う商品が見つけられたら、私は十分です😉

 

 

次回はフランスで化粧品を買う時のちょっとしたコツなどを紹介します♪お楽しみに!

 


オススメ記事をチェックする



3 thoughts on “【フランス在住ー私のスキンケア④】体の外側編(洗顔・保湿・日焼け対策)”

  1. 初めまして。

    ナントに住み始めてもうすぐ2ヶ月のものです。
    フランスでのおすすめ品等、いつも参考にさせて頂いてます^^
    クラランスやラロッシュポゼ、クリニークは知ってましたが、
    DECLEORは初めて聞きました!お店に見に行ってみます。

    日焼け止めですが、私は今年ROCというブランドのものを購入してみました。
    チューブの先端が細くてすごく塗り易く、乾燥もしないしなかなかいい感じです。
    私が買った時はミセラー付きで10ユーロ程でした。

    色々みた中でアヴェンヌだけはトーンアップ効果のあるものがあったように思います。
    (日本だとラロッシュにトーンアップのものがあるんですけどね。。)
    いいものを見つけられたらまた教えてください!

    情報楽しみにしてます!^^

    1. Eriさん

      メッセージありがとうございます♡ROC今度店頭でみてみますね!!
      LA ROCHE POSAY日本と取り扱ってる商品違うので、日本で売っているものを試したくなりますTT。笑
      また追加情報があったら、追記しますね^^

      Créa

  2. 初めまして!
    いつもインスタやブログで色々と参考にさせて頂いております!
    すでに関連の記事を書かれていれば恐縮なのですが、
    おすすめのボディソープがあれば教えてください(^^)
    フランスに住み始めて半年なのですが、泡立ちの良いボディソープに
    なかなか出会えず…
    恐らく硬水が関係しているので、逆に泡立ちが良いとその分色々な成分が
    入って肌にはよくないのかもしれませんが、クレアさんのお気に入りあれば
    ぜひ伺いたいです!

    よろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください