【フランス在住ー私のスキンケア①】プロローグ

「スキンケア」についての記事を分けて更新します♡今回はプロローグ。

ブログ、インスタ共に女性のフォロワーさんが多いので、

スキンケアや化粧品については以前から沢山質問を頂いていました。

このブログの検索BOXでも、一番調べられているワードです。

ずっと待っていてくださった方、ありがとうございます♡お待たせ致しました。

 



 

スキンケア、化粧品について書くにあたって

 

もしかしたら中には、

サラッと使ってるものだけ紹介してくれたらいいよ!という方もいるかもしれませんが、

私は子供の頃ひどいアトピー性皮膚炎だったこともあり、今現在も周りと比べても私の肌はかなり弱め。

化粧品やスキンケアについて書くにあたり、

私が患った「アトピー」や「現在の肌質」「日本でこれまで使って来た化粧品」の説明なしでは

フランスでのスキンケアについては語れないのです。

 

書く順序は途中で変更になるかもしれませんが、

  1. プロローグ (←今日のブログ
  2. アトピーのこと、肌質について、日本で使っていた化粧品のこと
  3. 現在フランスでリピ中のもの(体の内側編)
  4. 現在フランスでリピ中のもの(体の外側編)
  5. 私がフランスで化粧品を買う時のちょっとしたコツ、見るポイントなど

の流れで書く予定です。

少しの間お付き合いしていただけると嬉しいです😄

 



 

質問を受けて少し疑問だったこと

 

このブログやインスタでスキンケアについて聞かれた時に、

必ず思っていたことがあって、せっかくなので正直にここに書き残したいと思います。

 

私は肌が昔から弱かったので「人が使っているものが合わない」ことの方がほとんどでした。

だから私のスキンケアの知識は、皮膚科のお医者さんが診てくれて教えてくれたこと、

家族が勧めてくれたものを実際に試して蓄えた知識が元になっています。

 

だから今まで、周りの友人にさえ意見やオススメを聞いてみたことがありません。

 

ネットでならなおさら、誰かが良い!って言ってる商品の情報ってする〜と耳を抜けていきます🤣。

美容業界には答えがなくて「この人・メーカーはこう言ってるけど、違う人は反対のこと言ってる」ことが多すぎるし、

美容家の方のオススメ商品も、一年ごとブランドが変わっていることもよくあるし、

それに、前職で女性誌とタイアップした時に、化粧品コラムの紹介のされ方を垣間見て、ますます信用がなくなりました。

 

スキンケアについて質問を沢山頂いて嬉しい反面、

実際ブログ・インスタ上で、自分の肌がよく映るように載せたことがないので、

「私の肌質も分からないのに、なぜ私の使っているものを知りたいんだろう…😣」と単純に疑問でした。

 

ネット上で一般的に言われていることと比べても、

私の知識が偏っていると感じることもあるし、果たして読者の方の参考になるかも分からないな〜と、

そんなことを思いながら、ブログを書きかけては消して…の繰り返しで、なかなか書く手が進みませんでした。

 



 

海外で一からスキンケア商品を探す難しさ

 

私は日本で使ってきた化粧品は全て日本製

海外在住でも日本から持ってきて(もしくは送ってもらって)使うことも出来ますが、

その労力もずっと続かないと考え、

こちらで手に入るものにすぐスイッチしたかったのですが、

以前まとめたシャンプーの記事同様、

スキンケアも日本製→海外製品に変えるのは簡単ではありませんでした…😢

 

だからこそ、読者の方やフォロワーさんが聞いてくださる理由も分かります。

 

それに私ほど肌が弱くなくても、海外に住んでからヨーロッパ特有の乾燥に悩んでいる、という声は沢山聞くので、

私の基礎ケアや知識がきっとどなたかの役に立つことがあるかもしれません。

 

悩みが似ている方はもちろんのこと、肌質が正反対な方が読んでくださっても、

化粧品の選び方のポイントやコツなど、1つでも知識が得られるような、そんな内容を書いていきたいです😊

——

 

今回はプロローグということで、私の意気込みを兼ねて書きました。

最後まで書き切れるよう、温かく見守っていただけると嬉しいです。

 

それでは、次回は私の肌質についての記事です。お楽しみに♫


オススメ記事をチェックする



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください